Opening

< Program>
日時: 8/21(Tue) 10:00〜11:30
会場: ルミアモーレ A
申込み:https://ygx2018a-1.peatix.com/
※Peatixからお申し込みが出来ない方はこちら
YouGoExのオープニングを飾るセッション。
開会を宣言するとともに、来賓からYouGoExへの期待等お話しいただきます。
また、ゲストをお招きし、「テクノロジーの社会実装」をテーマに、ディスカッションを行います。
  1. オープニングセレモニー(中村伊知哉:CiP協議会 理事長)
  2. オープニングトークセッション
    「テクノロジーの社会実装」
    登壇者:
    ・小林 史明 氏(自由民主党衆議院議員 総務大臣政務官・内閣府大臣政務官)
    ・遠藤 諭 氏(モデレーター:株式会社角川アスキー総合研究所 主席研究員)
    ・中村 伊知哉(CiP協議会理事長)

 

< Speakers>
小林 史明 氏
総務大臣政務官 兼 内閣府大臣政務官 衆議院議員

 
NTTドコモ勤務を経て、2012年第46回衆議院選挙において広島7区から出馬し初当選、現在3期目。「公共用周波数の民間開放に関する緊急提言」、「電波有効利用成長戦略懇談会」、「モバイル市場の公正競争促進に関する検討会」を立ち上げるなど、電波行政、情報通信政策の面から経済発展に貢献する仕組み作りに注力。大臣政務官就任後は、衛星放送への新規参入、楽天のキャリア新規参入、携帯キャリアによるいわゆる2年縛りの是正など、放送・通信業界の健全な競争を政策面で推進する。
また、地元瀬戸内海に身近な水産政策をライフワークとし、資源管理型漁業への転換、養殖業への法人参入など、構造改革に取り組んでいる。
遠藤 諭 氏
株式会社角川アスキー総合研究所 主席研究員

 
IT専門誌『月刊アスキー』編集長などを経て、2013年より現職。ミリオンセラーとなった『マーフィーの法則』など書籍の企画も手掛ける。現在は、デジタルとメディア領域の調査・コンサルティング、人工知能・プログラミング関連の出版とセミナー事業を行っている。著書に、『ソーシャルネイティブの時代』、『ジェネラルパーパス・テクノロジー』(野口悠紀雄氏との共著)など。アスキー入社前の1983年には、岡崎京子を発掘、「おたく」という言葉を生んだサブカル雑誌『東京おとなクラブ』を創刊して編集長をつとめる。趣味は『カレー語辞典』(誠文堂新光社刊)で名前で項目が立っているカレー好き。『マツコの知らない世界』に耳栓コレクターとして出演。2018年1月、Kickstarterの自身のプロジェクトで195%を達成した。

中村 伊知哉
慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科 教授
CiP協議会 理事長

1961年生まれ。京都大学経済学部卒。慶應義塾大学で博士号取得(政策・メディア)。
1984年 ロックバンド「少年ナイフ」のディレクターを経て郵政省入省。通信・放送融合政策、インターネット政策を政府で最初に担当するが、橋本行革で省庁再編に携わったのを最後に退官し渡米。
1998年 MITメディアラボ客員教授。2002年 スタンフォード日本センター研究所長。2006年より慶應義塾大学教授。内閣府知的財産戦略本部委員会座長、内閣府クールジャパン戦略会議、文化審議会著作権分科会小委などの委員を務める。
CiP協議会理事長、デジタルサイネージコンソーシアム理事長、映像配信高度化機構理事長、超人スポーツ協会共同代表、デジタル教科書教材協議会専務理事、吉本興業社外取締役、理化学研究所AIPセンターコーディネーター、東京大学客員研究員などを兼務。i専門職大学(大学名仮称・設置構想中)学長就任予定。
著書に『コンテンツと国家戦略』(角川Epub選書)、『中村伊知哉の新世紀ITビジネス進化論』(ディスカバリートゥエンティワン)など多数。
< MC>
< 応援ゲスト>
木村祐一氏
桜 稲垣早希氏
横澤夏子氏
チョコレートプラネット(長田庄平氏、松尾駿氏)